【ブルプロ】クラス・職業まとめ

クラスまとめ

まずは スキルボード仕様・解説 からどうぞ

クラスの特徴からすべてのクラスのスキルをまとめました。
CBTまでに自分にあったクラスを見つけておきましょう!

クラスはひとつのキャラクターですべてのクラスを体験できます。
スキルポイントの入手手段はレベルアップで獲得できます。
各クラスだけのクラスポイント、どのクラスでも使えるボーナスポイントに分けられます。

スキル振りまとめ

>>イージスファイターはこちら
>>ツインストライカーはこちら
>>ブラストアーチャーはこちら
>>スペルキャスターはこちら

クラス一覧

イージスファイター

イージスファイター
イージスファイター

攻守のバランスに長け、
前線で活躍する近距離クラス。
堅固な盾を駆使した防御系スキルは、
自身のみならずパーティをも防護する。

クラスの中で唯一、盾を使った防御が可能なクラス。
シールドゲージを持っていて、エネミーの攻撃を防御したり、カウンターが成立したりすると減少する。ゲージがゼロになると、シールドブレイク状態になり、盾が使えなくなる。また、盾に関連するスキルが発動できなくなる という特性を持つ。

>>イージスファイター スキル一覧・まとめ はこちら

ツインストライカー

ツインストライカー
ツインストライカー

二本の斧で、嵐の如き
猛攻を繰り出す近距離クラス。
絶え間なく攻撃を重ねることで、
その威力は限界を超えて更に上昇する。

コンボゲージを持っていて、攻撃をあてるとゲージがたまっていき、攻撃力が上昇するというもの。逆に攻撃をうけると、コンボゲージは0%に戻ってしまう。
今後調整する可能性はあるが、CBTでは最大130%までたまり、アビリティをつけることで135%まで攻撃力が上昇となる。

>>ツインストライカー スキル一覧・まとめ はこちら

ブラストアーチャー

ブラストアーチャー
ブラストアーチャー

遠距離射撃を軸とし、
パーティへの支援にも長けたクラス。
弱点攻撃や範囲攻撃など、
多彩な戦術を戦況に応じて使い分けよう。

AIMをすることで敵の弱点部位を狙えるクラス。
ロックオンすることでAIMせずともダメージを出すことはできるが、AIMしたほうが火力は伸びる。状況を見て、部位破壊できる場合はAIMをして、ダメージを稼いでいこう。HP回復も持っていて、後方からパーティメンバーを支援することもできる。

>>ブラストアーチャー スキル一覧・まとめ はこちら

スペルキャスター

スペルキャスター
スペルキャスター

炎・氷・雷といった、
多彩な属性攻撃を習得できる。
その高い威力と属性効果は、
パーティでの戦いでより効果を発揮する。

火力が高く、特に瞬間火力に長けているクラス。
EPゲージを持っていて、EPゲージがある限り、スキルを連続使用できる。つまり、スキルのインターバルがない。右クリックでEPゲージを回復できる。属性が3種類使えるため、スピードダウンなどをうまく活かして戦うこともできる。

>>スペルキャスター スキル一覧・まとめ はこちら

クラス変更の仕方

クラス変更マップ

アステルリーズの神殿前の「クラスマスター」に話しかけることでクラス変更できます。

クラスを変更する際には、そのクラスに合った武器を所持していなければなりません。

ない場合は、武器屋で買ってからクラスマスターに行くといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。